仕事 人生 疲れた

仕事を辞めたい人へ!

仕事を辞めたい人にアドバイスと、どんな転職サイトを使ったらいいのかのブログ

仕事ばかりの人生に疲れた人へ送るヒント

読了までの目安時間:約 11分

 

仕事が忙しくて、朝出勤したら夜遅い時間まで拘束されて、疲れて帰ってきたらもう23時。

 

ご飯を食べてお風呂に入って眠ったらすぐに朝、そして仕事。

 

 

そんな繰り返しばかりの人生を送っていませんか?

 

 

そしてふと「こんなことばかりしていていいのだろうか」と考えたことはありませんか?

 

みなさんにとっての「仕事」は人生の中でどのような役割をしているのでしょうか。

 

一つだけ断言できることがあります。

 

 

このまま仕事ばかりの人生を送っていたら何もできず、必ず後悔します。

 

 

 

あなたの中での仕事の役割

建前では、仕事は働き方・働く時間によって相応の対価=賃金を貰えることになっています。

 

しかし不況や人手不足の昨今、

 

「沢山働いたから沢山稼げる」

 

この図式がドンドン崩れてきているのが実態。

 

むしろ長時間働き会社に媚びへつらっている人は社畜などと呼ばれ、皮肉られている時代です。

 

しかし真面目なあなたは、

 

 

・周りも皆んなそうだから

 

・会社とは昔からそうゆうもの

 

 

こんな理由で見返りも対してない会社に日々、貴重な時間を投資している始末。

 

更にはその仕事のし過ぎでかけがえのないプライベートの時間までも失っている。

 

なまじ今の会社がブラック企業じみていれば、長時間にわたって仕事に打ち込んでくれるあなたを評価もするし、その状態を継続させようともしてきます。

 

しかしこれだけは忘れないで下さい。

 

 

お金は時間では買えません。仕事をしていくら賃金を稼いでも、時間だけは決して手に入らないのです。

 

 

あなたがどんなに優秀で、お金をどんなに持っていても時間だけは絶対に買うことはできない。

 

 

ここで1回あなたの中での「仕事」の役割を見直してみませんか?

 

 

生活をするためにお金を得る、スキルを磨くためのワンステップ、いろいろな考えがあると思います。

 

しかし「ただなんとなく」で仕事をしている人、ただ漠然と仕事ばかりの人生に埋没している人は必ずこの先後悔をします。

 

 

 

仕事以外の時間、何をしていいのか分からない人間に

長い時間仕事に拘束されて日々を送っていると、

 

 

・仕事=人生

 

・自分の時間=仕事

 

 

の生き様を描くことになります。これが何を意味するのか?

 

 

仕事以外は何も出来ない人間になってしまうのです。

 

 

あなたの周りにもいませんか?

 

 

・定年退職したが何も趣味がないために酒ばかり飲んでいる老人

 

・休日になるとやりたくもないのにパチンコで時間を潰す若者

 

もちろん全員が全員、このような人生を送っていると断言できるものではありません。酒やギャンブルも節度を守っていれば立派な余暇の過ごし方と言えるでしょう。

 

問題なのは、これをとりわけやりたい訳でもないのに、他にやることが無いからという理由でやってしまっている点。

 

そしてこの原因が「仕事ばかりの人生」を送ってきてしまっているが故に起こってしまっているという部分。

 

 

一見すると多忙なあなたは周りから、「必死に仕事に打ち込む真面目な人」こういった見方をされていることでしょう。

 

しかしその内実では仕事ばかりの人生が故に、仕事しかできない人間の下地を日々構築しているとも言い換えられます。

 

 

こんな不安を抱えながらも、それでも日々頑張るしかないと自分に言い聞かせやってきたら、気がつけば40代・・・。

 

 

ありがちな話しですね。

 

 

仕事ばかりの人生に無理をしていると・・

ストレスの多い現在では仕事が原因で精神的な病気が多発しています。

 

多忙過ぎるあなたは、ニュースにならないだけで過労死や自殺者を多く排出している事実を把握してないかもしれませんね。

 

仕事ばかりの人生を自分の中に無理くり閉じ込め誤魔化しているとどうなるのか?

 

 

それが悪化することで精神的から肉体的にまでダメージがでるようになります。

 

 

自殺や自傷行為まで行かなくても「仕事に行きたくないな…」と、どんよりした気持ちになるのであれば、それは軽度の抑鬱症状です。

 

ここで冷静に考えて頂きたい。

 

 

仕事は身体を壊してまですることでしょうか?

 

 

賃金を貰うに、対価がなくてはならないのはこの世の摂理ですが、それが自分の身体では身も蓋もありません。何をするにも身体が資本。

 

仕事だからと言って、自分の身体まで差し出す必要性はどこにもないのです。

 

 

・つらい、と思ったら休むこと

 

・苦しい、と思ったら辞めること

 

金銭的な理由や世間体もあるでしょうが、己の身体には代えられません。仕事をする人物の代わりはたくさんいても、自分の身体の代えはないのです。

 

仕事だけの人生にこだわらず、疲れたら一度休んで人生を見つめ直してみるのもひとつの手です。

 

 

 

最後に:将来設計を見直しませんか?

 

oil-in-water-1438382_640

 

今その仕事をしていて、将来何が残るでしょうか。

 

もちろん真面目なあなたなのでお金は残ります。

 

ですが年を取った後に、人生を振り替えって無駄にした時間を嘆くことにはならないでしょうか?

 

 

「若い頃にやっておけたら」と思うことは「後悔」です

 

 

仕事ばかりの人生で時間や、友人や恋人や趣味をないがしろにして残るのものはただ後悔だけです。

 

今現在ももちろん大事ですが、将来自分が後悔しないよう自分がしている仕事を振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

仕事ばかりして、その手の上に降り積もったものは何でしょう。金銭が大事なのは皆同じです。でも仕事だからという理由で、自分の人生を犠牲にしてはいませんか?

 

思い返して、切り捨ててみたものを指折り数えてみましょう。でもまだ遅くはないです。人生の最大要件は仕事ではありません。

 

「プライスレス」という言葉が流行った時代もありましたね。それは今も変わらず。

 

今現在の仕事で時間の融通が全く利かなくなってしまうと不安に感じるのなら、時間の融通の利く仕事に変えるのも一つ。

 

 

評判の高い転職エージェント

 

 

転職によってお金以上に時間の大切さを身にしみて感じたという人もいるぐらい。

 

ましてや拘束時間が減って、給料が同じであればそれはむしろ年収も上がっているという考えもあります。

 

転職全盛の時代、仕事ばかりの人生に埋没させるような会社にこのまま居るのかを考えてもいいんじゃないでしょうか?

 

 

お金で買えないものを手に入れるために、いま一度仕事についての考えを変える努力を。

 

 

リクルートエージェント

転職業界の最大手!14万件の圧倒的求人数!全国規模!

転職業界最大手のリクルート。幅広いコンサルタントが在籍するリクルートエージェントでは、いきなりの転職ではなく、まずは相談からという姿勢。

リクルートは社歴も長く経験値が深いため、何かの事情でで辞めにくいあなたの悩みも援護してくれます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

DODA

自分の適正がまだ分からない人。じっくり転職活動したい!大手以外も視野にいれたい!

DODAは中小やベンチャーの案件も多数持っています。転職活動に失敗したくない人。次こそは長く働ける職場を探したいとお考えの人にはおすすめの転職エージェントです。

DODA

DODA

 

 

 

 

 

 

 

 

メンタル   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る