仕事 やりがい

仕事を辞めたい人へ!

仕事を辞めたい人にアドバイスと、どんな転職サイトを使ったらいいのかのブログ

仕事にやりがいを見つける方法。やりたくない事を取捨選択する重要性

読了までの目安時間:約 7分

 

仕事をしていて、ふと感じること「自分はこのままでいいのだろうか…?」

 

恐らくこれは誰にでも感じる疑問。

 

その質問を投げかけた時に浮かぶ答えが、

 

「もっとやりがいのある仕事をして、後悔のない人生にしたい!」というもの。

 

一体仕事のやりがいとは何なのでしょう?

 

あなたにとっての仕事は、人生と言う長い物語の中で、どのような役割があるのでしょうか?

 

やりたいと思った仕事に就いていないあなたはこれからどのように進んでいけばいいのか、考えてみましょう。

 

 

捨てるもの、拾うもの

将来の夢や、やりたかったこと。誰しも一つはあるはずです。

 

ですが勉強や就職がうまくいかず、思った通りのことができていない人も、また多くいるのも事実。

 

その職務において、「仕事だから」と黙って賃金をもらうために従事していたのはいいけれど、ある日突然「もっとやりがいのある仕事を」と求める人は少なくありません。

 

このままで良いや、と惰性ぎみな方もいるかもしれませんが、向上心を持ってスキルアップを望む人は社会に多くいるのです。

 

今の会社の中でそう感じてしまうことは、やりたくない仕事が多いから、というのも理由に含まれるのではないでしょうか。

 

会社であなたの担う仕事はどのようなものでしょう?

 

その中で「やりたくないもの」を挙げて、整理をしてみましょう。

 

 

やりたくないもの

やってもいいもの

やりたいもの

 

 

どの職種に就いても「やりたくない仕事」は付きまとってきます。すべてが楽しく感じることなど稀なのです。

 

その職場でも「やりたい仕事」があるのかどうか、まずは確認をしてみましょう。

 

 

仕事は仕事と割り切る?

仕事は、自分の働きに対して賃金を貰えます。

 

人生に置いての役割として「生活するためにする仕方がないこと」と割り切っている人だっています。

 

ですが、一日の中で大半は会社、つまり社会人にとっての生活は半分以上が仕事でできているため、「つまらない仕事はやらず、楽しみたい」と思っている人もいます。

 

そのために夢に向かって勉強を積んでいる人もいるくらいですからね。

 

あなたは人生においての仕事という役割をどのように捉えているのでしょうか。

 

前者のように仕事を義務的なものと捉え、ただ生活をできるくらい金を稼ぐことだと見なすことができれば仕事にやりがいは求めないのです。

 

ただ後者のように「人生のほとんどの時間を使ってやるのであれば楽しみが欲しい」と考え、やりがいを求めるようになるのです。

 

その考えに至っては人次第です。おすすめも何もなく、個人によって考えが変わります。

 

どうせ長い人生なのだから、仕事だって楽しんで。どうせ金を稼ぐだけなのだから割り切って。

 

どちらの考えも悪くはなく、そして正しいわけでもない。正解はないのです。

 

 

 

仕事の中で楽しみを見つける

やりがいのない仕事だと感じている人は、基本的に仕事がつまらないと感じるはずです。

 

ですがその仕事の中ででも自分が成長の兆しや達成感を覚えることが少なからずあると思います。

 

仕事なのだから楽しみはいらないという意見があっても、達成感を覚えれば自信につながり、満足感を得ることができます。

 

やりがいがないのであれば、もっと難しい仕事ができるかどうか自分を試してみましょう。

 

上司の仕事を手伝ったり、他部署の仕事を教えてもらうことも手です。

 

新しく挑戦することにより、やりがいを見いだせるかもしれません。

 

また新しい資格を取得することで仕事の幅を増やすことができます。資格はあっても邪魔にはなりませんし、自分の成長を促せる良い機会です。

 

やりがいがないのであれば、今の会社で「目標」を決めて自分から動いてみることも良い案かと思います

 

やりがいが無いと感じるのは、その職種があっていないか、またはあなたにとって簡単すぎるのかもしれません。

 

ですが会社は思ったよりも大きく、様ざまな人の手によって回っています。

 

一社員のあなたが経営にまで口を出すことはできませんが、会社を少しでも良くしようと行動することはできるはずです。

 

例えば「あの○○会社と契約を取る」なんていう小さな目標から、「部長にまでなってみよう」と昇給を目指すことは決して悪いことではないのです。

 

自分自身で出来ることを捜して、満足感と達成感を得てみましょう。

 

ひとつの目標をクリアすれば、再び新しい目標もおのずとできるはずです。そうやってステップアップをしているうちに「やりがい」が生まれてくるケースもありますよ。

 

 

 

不安   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る